FC2ブログ
coursek.com Masterのお散歩時間
犬を育てるつもりが、いつの間にか犬に育てられ。 すっかり人生のパートナー。 犬の持つ摩訶不思議な能力にはまり、 愛犬・ボーダーコリーのこすけと共に、  愛犬家の為の雑貨屋さんを始めてしまいました。
プロフィール

こすけ母&コスケとココタ。

Author:こすけ母&コスケとココタ。
人と犬の生活雑貨店主。
噂によると愛犬コスケにソックリ。
オトボケな母にシッカリ者の犬。
もちつもたれつの暮らしを楽しんでます。
個性豊かな人達に囲まれて話題に尽きぬ日々。

2009年8月コスケはお星様になりました。
2011年1月ココタが家族になりました。

coursek.com コスケドットコム
Email: info@coursek.com
URL:http://www.coursek.com


日本ブログ村ランキングに参加してます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
↑↑
どうぞ、ポチッとご協力をお願いします。


*次回のキリバンは
カウンター250000!!
   ↓↓

ブログ内検索

カテゴリー

カウンター

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

悲しいけれど、感謝です。。
今日は、
阪神淡路大震災が起きた日なんですね。


もう24年。


早いなぁ・・・
先代犬は、この大きな震災の1年後に飼い始めたので
生きていれば23歳かぁ。。


13歳で虹の橋を渡って行きました。


先代犬が亡くなって、
10年も経つのか・・・と
そっちの方が驚きます。。


愛犬の死は
飼い主を成長させます。
あまりにも学ぶ事が多い。


犬ってのは、
死んだあとも
飼い主を教育し続けるんですね。。



昨年の年末。
ホントに年末ギリギリに、
お客様のワンコが亡くなりました。
享年8歳。


飼い主さんは一週間前から
愛犬の様子がおかしいと言われ続け、
病院も2件行かれ、
結果、突然に亡くなってしまいました。


愛犬を病院へ入院させたその足で、
ウチに寄ってくださり、


愛犬の呼吸が止まったという知らせを
お店で受けられました。。


若過ぎる死は
犬も人間もルール違反です。
寂しいし悲しすぎる。
残された家族に、
深い爪痕を残して逝ってしまう。



今日、
亡くなったワンコの飼い主さんから
ご挨拶とお手紙を頂きました。


〝愛犬の一生に最期まで関わって下さり、有難うございます。〟と。。


いやいや・・・
こちらこそ、有難うございます。
泣けてきます。


一つの命。
確かに短か過ぎたけれど、
その子の生涯を見させて貰えるなんて、
なんて有難いんだろうと思ってます。。


そして、
早く新しい子を迎えて頂きたいです。


一つの命を見送った飼い主さんには、
新しい命とは宝物と出会ったくらい
素晴らしい時間が過ごせると思いますから。。



20190117kokota1.jpg

20190117kokota2.jpg

20190117kokota3.jpg





にほんブログランキングに参加してます。
バナーをクリックして頂けると、ポイントが加算されます。
にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
↑↑ポチっとご協力して戴けると、店主喜びます。
宜しくお願します。m(__)m
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://coursekcom.blog94.fc2.com/tb.php/4680-5c102a0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)