FC2ブログ
coursek.com Masterのお散歩時間
犬を育てるつもりが、いつの間にか犬に育てられ。 すっかり人生のパートナー。 犬の持つ摩訶不思議な能力にはまり、 愛犬・ボーダーコリーのこすけと共に、  愛犬家の為の雑貨屋さんを始めてしまいました。
プロフィール

こすけ母&コスケとココタ。

Author:こすけ母&コスケとココタ。
人と犬の生活雑貨店主。
噂によると愛犬コスケにソックリ。
オトボケな母にシッカリ者の犬。
もちつもたれつの暮らしを楽しんでます。
個性豊かな人達に囲まれて話題に尽きぬ日々。

2009年8月コスケはお星様になりました。
2011年1月ココタが家族になりました。

coursek.com コスケドットコム
Email: info@coursek.com
URL:http://www.coursek.com


日本ブログ村ランキングに参加してます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
↑↑
どうぞ、ポチッとご協力をお願いします。


*次回のキリバンは
カウンター250000!!
   ↓↓

ブログ内検索

カテゴリー

カウンター

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

やっぱりな、ココタだもん。
ココタと暮らし始めて
丸7年が来ようとしてます。


その間、
〝やっぱり、ココタだもん。。〟のセリフを何度言ったやら。。


生真面目で忖度できた兄貴・コスケとはタイプが違って・・・


自分勝手ではないし、ワガママでもないんだけど、
ビミョウな感じで掴みどころがない、
オモシロい子だと何度も申して参りました。


つい最近、
〝やっぱりな、ココタだもん。〟のセリフが思わず出た事件がございまして・・・


ワタシの寝室に、
ココタ用のベッドとして
シニアドッグケアマットを置いておりましたところ、
この2年間、
マットに一度たりとも足を踏み入れようとはしなかった。。


なんでそんなに頑なに拒否をするのかも
不思議でした。


そのくせ、
寒くなるとワタシのベッドの上にダイブしてきて
母を枕にして寝る日々。


で、
今年の冬は
母も自分の睡眠を守るために考えました。


ココタはひょっとすると
フワフワで自分の身体を
スッポリと覆うタイプのベッドが好きなんではなかろうか・・・と。。


たまたま
お客様からも同じような要望があったので、
スッポリ包まれる系のベッドを注文しました。


やはり、
母の感は当たってたようで・・・

20180106ここた

毎晩、ベッドに納まって眠っているようです。


シニアケアマットは、
ココタの足腰が悪くなってきたら使おうと思うので
それまで、仕舞って置くことしにしました。


ただがベッド、
されどベッド。。


犬にソコまでのコダワリがあるとは・・・


やっぱりココタだからか??




にほんブログランキングに参加してます。
バナーをクリックして頂けると、ポイントが加算されます。
にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
↑↑ポチっとご協力して戴けると、店主喜びます。
宜しくお願します。m(__)m
この記事に対するコメント

以前にアルバくんママと同じことを話していました。
自分のベッドがあるのに、なぜ母のベッドにダイブするのか・・・
もしかしたらフカフカ布団が好きなのではないかと。
ワンコ用羽毛布団なんてあるのかぁ〜って(笑)
ワンコって自分はモフモフなのに、寝床はよりふわふわが好きなんですね。

私も毎晩、枕にされて窮屈な夜を過ごしてます(笑)
でも、これはこれで嬉しい母です。
【2018/01/09 12:57】 URL | ブラン母 #omuPFJPc [ 編集]

気が付かず・・・
ブラン母さま
コメントに気かが付かず、失礼しました。
犬はモフモフが好きですよね。
うちの犬も夜中は、自分用ベッド1と床と自分用ベッド2と床と
母のベッドを床を行ったり来たりして寝てます。
夜中、母の上にダイブできるのも足腰が強いうちだけ。
そう思うと、ついつい甘くなります。
【2018/01/11 10:42】 URL | コスケ母 #so21eir. [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://coursekcom.blog94.fc2.com/tb.php/4311-c216e00f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)