coursek.com Masterのお散歩時間
犬を育てるつもりが、いつの間にか犬に育てられ。 すっかり人生のパートナー。 犬の持つ摩訶不思議な能力にはまり、 愛犬・ボーダーコリーのこすけと共に、  愛犬家の為の雑貨屋さんを始めてしまいました。
プロフィール

こすけ母&コスケとココタ。

Author:こすけ母&コスケとココタ。
人と犬の生活雑貨店主。
噂によると愛犬コスケにソックリ。
オトボケな母にシッカリ者の犬。
もちつもたれつの暮らしを楽しんでます。
個性豊かな人達に囲まれて話題に尽きぬ日々。

2009年8月コスケはお星様になりました。
2011年1月ココタが家族になりました。

coursek.com コスケドットコム
Email: info@coursek.com
URL:http://www.coursek.com


日本ブログ村ランキングに参加してます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
↑↑
どうぞ、ポチッとご協力をお願いします。


*次回のキリバンは
カウンター250000!!
   ↓↓

ブログ内検索

カテゴリー

カウンター

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

はないかだ
こんなに桜が満開なのに、
お天気がいま一つ。


明日は雨らしいので、
今日のうちに満開の桜を堪能しておこうと
カメラとココタを連れて、近所の桜並木に行ってみた。

20170410kokota2.jpg

ココタの黒毛の上に舞い降りた、
桜の花の写真を撮っていると、


ひとりのおじぃさんが
〝明日の雨で、用水路には花筏ができるぞ。。〟と声を掛けて下った。


花筏 <はないかだ>


素敵な言葉。


散った花びらさえも美しいのは、桜だけの特権。


水面を桜の花びらで覆われ、
それも綺麗やぞ・・・・と、おじぃさんは言いたかっただろう。


20170410kokota3.jpg


そうだ、花筏。


ココタが家に来た初めての春。


仔犬ココタは、
川に浮いた花筏を地面だと思って、
飛び移り、
川に沈んでいったっけ。。


母にとっても
衝撃的な事件だった。


花筏に乗ってみたい・・・という
母の子供の頃からの夢を
実践してくれて、有難う。。


ココタとの生活の始まりの始まり。
今となっては、笑える思い出。




にほんブログランキングに参加してます。
バナーをクリックして頂けると、ポイントが加算されます。
にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
↑↑ポチっとご協力して戴けると、店主喜びます。
宜しくお願します。m(__)m
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://coursekcom.blog94.fc2.com/tb.php/4072-8e1aa8b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)