coursek.com Masterのお散歩時間
犬を育てるつもりが、いつの間にか犬に育てられ。 すっかり人生のパートナー。 犬の持つ摩訶不思議な能力にはまり、 愛犬・ボーダーコリーのこすけと共に、  愛犬家の為の雑貨屋さんを始めてしまいました。
プロフィール

こすけ母&コスケとココタ。

Author:こすけ母&コスケとココタ。
人と犬の生活雑貨店主。
噂によると愛犬コスケにソックリ。
オトボケな母にシッカリ者の犬。
もちつもたれつの暮らしを楽しんでます。
個性豊かな人達に囲まれて話題に尽きぬ日々。

2009年8月コスケはお星様になりました。
2011年1月ココタが家族になりました。

coursek.com コスケドットコム
Email: info@coursek.com
URL:http://www.coursek.com


日本ブログ村ランキングに参加してます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
↑↑
どうぞ、ポチッとご協力をお願いします。


*次回のキリバンは
カウンター250000!!
   ↓↓

カウンター

現在の閲覧者数

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

野犬の住処。。
いつも行っている河川敷。


なんてことない河川敷だったけれど、
元々は、
地元の方がお一人で、コツコツと桜の木を植え、
みんなが遊べるように、草刈りをして管理をして下さってた場所。


小さな小川があって、
走り回った犬達はクールダウンをするために、
水の中に飛び込んで遊んだ。


それはコスケが生きてた頃の話で・・・


それがいつのまにか、
桜の名所となり、
段々と犬達が自由に遊べる環境ではなくなってきた。


そして今、
大がかりな工事が行われていて、
大きな公園になるらしい。。


人間が快適に過ごせる公園になればなるほど、
犬には優しくない環境に変っていく。。


その河川敷には
野犬一族がずっと前から住み付いていた。


野犬たちは、
犬にも人間にも攻撃することなく、
ちゃんとした距離感を保っていたから、
お互い上手く共存しながら、
河川敷で遊んでいた。


今日は、
野犬2頭が走っている姿を見かけた。


ココタを見つけたので、
進んでいく道を変更してくれた。


公園の大工事に伴い、
彼らの住まいも脅かされている。


彼らは何も悪い事をしてないのに、
生きていく場所を奪い取られようとしている。


なんだかな・・・


まさに、現代における人間界の縮図だよね。。



20161115kokota1.jpg
今日はトリミングに行って、キレイになってきました。。
白い処が白い!!




にほんブログランキングに参加してます。
バナーをクリックして頂けると、ポイントが加算されます。
にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
↑↑ポチっとご協力して戴けると、店主喜びます。
宜しくお願します。m(__)m
この記事に対するコメント

ココタ母さま

ほんにほんに〜、ですよ。。。
そんなとこまでやる必要あんのかなぁ。
野犬は、どうするんだろう?と思ってました。
鳥や虫もびっくりしてるでしょう。
バードウォッチングを楽しみに来られる方も
よくお見かけしましたが、残念ですよね。
工事のおっちゃんに理由を聞いてもシロウトにはしょーもなく思える
小さな理由で、そのためにとてめ大きなものを
失おうとしていますよね。
今まで通りで何も問題なかったやん!
と思うんですが、、、。
それが税金で行われてるなんてねぇ。。。
納得いけへんわぁ。
【2016/11/15 22:03】 URL | マハロマリアはは #- [ 編集]

生態系が壊れる
マハロマリアははさま
コメントを有難うございます。。

あの場所は、珍しい鳥もいたし、キツネ親子もいたし。
保護されてた区域だっただけに、
あの大工事は、人間の机上の都合だけで行われているのが、残念な感じです。
そのまま置いといても良いモノもあるとおもうんですけどね。

犬飼い目線でいうと、キレイになればなるほど、人間が増えて、
犬の自由が奪われるのが、寂しいですよね。
日本の公園では、なかなか共存は難しいみたいですから。。
【2016/11/16 10:43】 URL | こすけ母 #so21eir. [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://coursekcom.blog94.fc2.com/tb.php/3928-f929199e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)