coursek.com Masterのお散歩時間
犬を育てるつもりが、いつの間にか犬に育てられ。 すっかり人生のパートナー。 犬の持つ摩訶不思議な能力にはまり、 愛犬・ボーダーコリーのこすけと共に、  愛犬家の為の雑貨屋さんを始めてしまいました。
プロフィール

こすけ母&コスケとココタ。

Author:こすけ母&コスケとココタ。
人と犬の生活雑貨店主。
噂によると愛犬コスケにソックリ。
オトボケな母にシッカリ者の犬。
もちつもたれつの暮らしを楽しんでます。
個性豊かな人達に囲まれて話題に尽きぬ日々。

2009年8月コスケはお星様になりました。
2011年1月ココタが家族になりました。

coursek.com コスケドットコム
Email: info@coursek.com
URL:http://www.coursek.com


日本ブログ村ランキングに参加してます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
↑↑
どうぞ、ポチッとご協力をお願いします。


*次回のキリバンは
カウンター250000!!
   ↓↓

ブログ内検索

カテゴリー

カウンター

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

犬から貰うシアワセ。
仕事がら、
犬達から〝シアワセ〟を貰っている飼い主の姿は、
沢山、目にしていて・・・


〝シアワセ〟と感じつつ暮らしている人達は、
全身からHappyオーラをかもし出されているので、
見ていても、楽しいし、
とても楽。。


少し前に、ご来店下さった姫路のラテちゃん家。
保護犬を引き取られてからのパパさんの言葉。


〝この子が来てから、ウチはHappyな事ばかり。〟
〝この子が幸せを持って来てくれた。〟


とても素直な表現に、
じぃぃーーーんと、心に残る言葉だった。。



今日はNewフェース登場!!
20161123りょう&風
5カ月の風ちゃんと4カ月のリョウ君。

両方とも飼い主さんは、犬の扱いに慣れていて・・・

最近は、犬も2頭目、3頭目になると、
飼い主も慣れていて、迷いも少ないせいか、
心の安定している仔犬ちゃんが多いですね。
とっても良い子ちゃん達。
初めまして!!だけど、落ち着いている。


この子達も家族をシアワセにしているんですよねぇ。


不本意ながら、
リョウ君のお兄ちゃんになったエレン君。
20161113エレン
会話が全部、リョウ君の話ばかりだってこともあり、
かなりイジけていたので、椅子に座らせていると、
いつの間にか、いつもの明るいエレン君に戻りました。。

ビミョウな男心、メンドクサイね!!(笑)


そんな変化も見ていて、楽しいけれど。。




にほんブログランキングに参加してます。
バナーをクリックして頂けると、ポイントが加算されます。
にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
↑↑ポチっとご協力して戴けると、店主喜びます。
宜しくお願します。m(__)m
この記事に対するコメント
はじめまして
コスケ君の時代から時間がある時にまとめ読みさせて頂いてました。
今年の4月にレオン(ボーダーコリー♂13才)を看取りました。
つくづく楽しませてもらってたな~と思います。
天国にいるペットのオーラが、写真でわかるという方に
先日レオンの通訳をして頂きました。
「ぼくが楽しいと思うことをママは一緒に楽しんでくれた。
それがすごくうれしかった!」
ですって。「バツグンの相性でしたね」と。
今はココタ君の楽しさうれしさを魂に刻み込む日々のおすそ分けを
ブログを通じてもらっています。
ありがとうございます。
【2016/11/20 16:09】 URL | レオンママ #- [ 編集]

よいお別れを・・・
レオンママさま
はじめまして。
レオン君と素晴らしい13年間をお過ごしされていたんですね。
愛犬を失った後に、〝楽しませてくれてありがとう。〟と
仰る飼い主さんは意外と少なくて、とても嬉しいです。
次は、ママさんが新たなステップへ踏み出して差し上げてくださいね。
レオン君は、きっともっと喜んでくれると思いますよ。

私自身は、コスケに無かったものをココタから沢山貰ってます。
コスケには有って、ココタに無いもが判ると、
それはそれで、楽しいです。
本当に…〝ありがとう。〟状態は続いております。
【2016/11/21 08:36】 URL | こすけ母 #so21eir. [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://coursekcom.blog94.fc2.com/tb.php/3926-2e32cb87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)