coursek.com Masterのお散歩時間
犬を育てるつもりが、いつの間にか犬に育てられ。 すっかり人生のパートナー。 犬の持つ摩訶不思議な能力にはまり、 愛犬・ボーダーコリーのこすけと共に、  愛犬家の為の雑貨屋さんを始めてしまいました。
プロフィール

こすけ母&コスケとココタ。

Author:こすけ母&コスケとココタ。
人と犬の生活雑貨店主。
噂によると愛犬コスケにソックリ。
オトボケな母にシッカリ者の犬。
もちつもたれつの暮らしを楽しんでます。
個性豊かな人達に囲まれて話題に尽きぬ日々。

2009年8月コスケはお星様になりました。
2011年1月ココタが家族になりました。

coursek.com コスケドットコム
Email: info@coursek.com
URL:http://www.coursek.com


日本ブログ村ランキングに参加してます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
↑↑
どうぞ、ポチッとご協力をお願いします。


*次回のキリバンは
カウンター250000!!
   ↓↓

ブログ内検索

カテゴリー

カウンター

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

男同士の友情が芽生える?!
今日の夕方散歩は、
ご近所のロビン・ルース家と一緒になった。


同世代のオス犬3頭。
小競り合いもなければ、
絡むこともない関係。


夫々の飼い主と遊ぶ。


ところが今日、ナニかが変わった。


ロビン君はパパに、
フリスビーを投げて貰っていたが、一息。


ちょっと離れた処で、
コングを追っかけて走るココタを、
チラリと見ていたのは感じた。


そのうち、ココタもコングを足元へ置き、
飛行機ウォッチングを始める。


ロビン君は、
ココタのコングが気になって仕方ない。
〝遊ばないんだったら、ちょっと貸してもらっていいかなぁ・・・〟


ココタの様子を見ながら、
ちょっとづつ近づき、
横からそっと、コングを咥えて、
一目散にワタシの処へ持って来てくれる。


〝オバちゃん、ボクにも投げてくれる??〟


ココタもハッとしたようで、
ロビン君の後を追ってやってくる。


ロビン君に2~3回投げて、
最後に1回、ココタに投げる。


するとまた、ココタはコングを自分の足元へ置く。
ロビン君がそっとコングを取りに行って、
ワタシの処へ持ってくる。


明らかに、
2頭とも判ってやっている。

20160827kokota2.jpg
何度も何度も同じことを繰り返しながら、
このカケヒキさえも楽しんでいるように見える。


なんとも草食系男子らしい、
ストレートとは言えない表現の仕方だが、
お互いの存在を分かり合えた感じだろうか。


ちなみにルース君は、
この間、自分のベッドで寝るように、地面の上で本気寝をしていた。。


広場から駐車場へ戻る道中、
ココタはとても嬉しそうだった。
群れる仲間が出来たように思えたんでしょうかね。。


これからもずっと、良い仲間でいようね。。




にほんブログランキングに参加してます。
バナーをクリックして頂けると、ポイントが加算されます。
にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
↑↑ポチっとご協力して戴けると、店主喜びます。
宜しくお願します。m(__)m
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://coursekcom.blog94.fc2.com/tb.php/3845-3d5229ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)