coursek.com Masterのお散歩時間
犬を育てるつもりが、いつの間にか犬に育てられ。 すっかり人生のパートナー。 犬の持つ摩訶不思議な能力にはまり、 愛犬・ボーダーコリーのこすけと共に、  愛犬家の為の雑貨屋さんを始めてしまいました。
プロフィール

こすけ母&コスケとココタ。

Author:こすけ母&コスケとココタ。
人と犬の生活雑貨店主。
噂によると愛犬コスケにソックリ。
オトボケな母にシッカリ者の犬。
もちつもたれつの暮らしを楽しんでます。
個性豊かな人達に囲まれて話題に尽きぬ日々。

2009年8月コスケはお星様になりました。
2011年1月ココタが家族になりました。

coursek.com コスケドットコム
Email: info@coursek.com
URL:http://www.coursek.com


日本ブログ村ランキングに参加してます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
↑↑
どうぞ、ポチッとご協力をお願いします。


*次回のキリバンは
カウンター250000!!
   ↓↓

ブログ内検索

カテゴリー

カウンター

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ペロペロ魔。
ココタは恐ろしいペロペロ魔。


聞くところによると
コレは父犬ゆずりの仕草らしい。


朝起きの際、
〝起きろ!〟と激しいペロペロ攻撃を受け
寝起きの顔は、ココタの唾液がいっぱいついている。。


このペロペロを嫌う人も居られると思う。
母も先代犬のコスケ時は、
舐めさせないように躾けた。


甘えたい盛りの頃、
舐めて愛情表現をしようとするのを拒否し、
舐めさせないようにした。


その時、
ボクの愛情を拒否された・・・とばかりに
ショックを受けたコスケの顔が忘れられない。
それ以降、
コスケは飼い主に対しても
クールな態度をとるようになった。


ココタの場合、
根っからのペロペロ魔なので、
コレを拒否すると
犬格否定するようで可哀相かな・・・という思いと
あの時のボーゼンと戸惑うコスケの顔が頭をよぎった。


ペロペロを否定されずに育ったココタは
見事なマザコン男に成長した。


どっちの育て方が正解なのか判らないが、
ココタはコスケよりも性格が明るい。
屈託無く、いつも楽しそう。


犬族がよくする指の間のナメナメお手入れを
時折、
母の指の間もお手入れしてくれてたりする。


ココタにとって母は、
犬族の一味だと思っているんだろうなぁ。
それでもって
ココタなりの愛情表現なんだな。。


大変、光栄なコトだと思おう。。


20140503kokota2.jpg
犬の性格は、
基本ベースがあるにしても、やはり飼い主が作るものなのかもねぇ。。


新商品のピンクのバッグ
BC75-2[1]
かわいいんだな。。




にほんブログランキングに参加してます。
バナーをクリックして頂けると、ポイントが加算されます。
にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
↑↑ポチっとご協力して戴けると、店主喜びます。
宜しくお願します。m(__)m
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://coursekcom.blog94.fc2.com/tb.php/2997-8c0a19f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)