coursek.com Masterのお散歩時間
犬を育てるつもりが、いつの間にか犬に育てられ。 すっかり人生のパートナー。 犬の持つ摩訶不思議な能力にはまり、 愛犬・ボーダーコリーのこすけと共に、  愛犬家の為の雑貨屋さんを始めてしまいました。
プロフィール

こすけ母&コスケとココタ。

Author:こすけ母&コスケとココタ。
人と犬の生活雑貨店主。
噂によると愛犬コスケにソックリ。
オトボケな母にシッカリ者の犬。
もちつもたれつの暮らしを楽しんでます。
個性豊かな人達に囲まれて話題に尽きぬ日々。

2009年8月コスケはお星様になりました。
2011年1月ココタが家族になりました。

coursek.com コスケドットコム
Email: info@coursek.com
URL:http://www.coursek.com


日本ブログ村ランキングに参加してます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
↑↑
どうぞ、ポチッとご協力をお願いします。


*次回のキリバンは
カウンター250000!!
   ↓↓

ブログ内検索

カテゴリー

カウンター

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ココタが吠えた!!
おもしろいなぁーーって思うのだが、


母が子供の頃から代々飼ってきたワンコ達は、
1頭も無駄吠えをする子が居なかった。。


こういうのも家風が出るのだろうか。。


挙句・・・
母の犬としてウチにきた
コスケもココタも無駄吠えをしない子。。


コスケは吠えないので、
年を取ったときの事を考えて〝吠えろ〟を教えた。


お店の犬に成ってからは、
コスケは自分がナニをすべきか判っている犬だったので、
お客様が来られたら、母に吠えて知らせ、
母が気が付いたら、サッサとハウスへ引っ込んで気配を消す犬だった。


一方、
ココタは新幹線を追っ掛けて、
興奮して〝ワン!ワン!!〟とファイト・イッパ~ツ!!的なノリの時しか吠えない。


なので
日常、ココタの吠え声を聞くことがない。


引っ越してからというもの、
ココタはずっとお店に居る。


最近はお店の部分が涼しいのか、
夜もソコで寝ているよう。
IMG_4874.jpg
こんな状態。。


暗くなってから、
ピーンポーーーンと鳴ると、
さすがに驚くのか、
〝ワンッ!〟と一声だけ吠えるようになった。


力強い〝ワンッ!〟でないのが、
警戒というより慌てている感じでオカシイ。。


環境の変化は、
ちょっとづつ、ココタも変化をさせているよう。。





にほんブログランキングに参加してます。
バナーをクリックして頂けると、ポイントが加算されます。
にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
↑↑ポチっとご協力して戴けると、店主喜びます。
宜しくお願します。m(__)m
この記事に対するコメント

お父様退院おめでとうございます。
薬を飲み続ける生活も楽ではないでしょうけど、やはりおうちが一番でしょうね!
まだまだ健康でいてもらいたいですね!

ココタ君は吠えない子なんですねー。ヱビスも全く吠えません。
無駄吠えどころか興奮しても吠える事はほとんどないです。
たま〜に柵越しにすごい喧嘩を売られた時は吠え返しますが、あくまでも柵越しの時のみ。笑
今までのヱビスの犬生の中で吠えた事は両手で数えて足るくらいの回数だと思います。と言ったら大袈裟かもしれませんがその位吠える事ないです。
なんなんでしょうね〜性格もあるのでしょうかね?警戒心があんまりないというかなんというか…。苦笑
大事の時はぜひ吠えて欲しいものです。
これも教えなくてはいけない所なのでしょうかね〜?
まぁ無駄吠えはないに越した事はないですけどね。
【2013/05/22 00:52】 URL | ゆみ。 #- [ 編集]

一緒です。。
ゆみ。さま
ヱビスくんも全く吠えないんですか。
性格的にも、神経質でないというのか、ビビリでないというのか、
飼い主に要求が少ないというのか・・・
便利は便利ですよね。

ココタにも吠えろを教えておいた方が良いとは思うんですが、
なんせ飼い主が手抜きなもんで・・・
申し訳ないですなぁ。。
【2013/05/22 13:00】 URL | こすけ母 #so21eir. [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://coursekcom.blog94.fc2.com/tb.php/2629-2c0b3599
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)