FC2ブログ
coursek.com Masterのお散歩時間
犬を育てるつもりが、いつの間にか犬に育てられ。 すっかり人生のパートナー。 犬の持つ摩訶不思議な能力にはまり、 愛犬・ボーダーコリーのこすけと共に、  愛犬家の為の雑貨屋さんを始めてしまいました。
プロフィール

こすけ母&コスケとココタ。

Author:こすけ母&コスケとココタ。
人と犬の生活雑貨店主。
噂によると愛犬コスケにソックリ。
オトボケな母にシッカリ者の犬。
もちつもたれつの暮らしを楽しんでます。
個性豊かな人達に囲まれて話題に尽きぬ日々。

2009年8月コスケはお星様になりました。
2011年1月ココタが家族になりました。

coursek.com コスケドットコム
Email: info@coursek.com
URL:http://www.coursek.com


日本ブログ村ランキングに参加してます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
↑↑
どうぞ、ポチッとご協力をお願いします。


*次回のキリバンは
カウンター250000!!
   ↓↓

ブログ内検索

カテゴリー

カウンター

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ウンを踏んだ日。
暗くなってからのお散歩って、
ある意味、すごいリスクを背負ってますよね。

暗くなりかけて、店の裏側にある公園へ
コスケの散歩に行きました。

店に戻り、椅子に座ってパソコンをいじっていると
なんだか生くさい匂いがしてきます。

気のせいかな??と思いつつ、スニーカーの裏を見ると
よそ様のワンコのウン○が。。。

がぁぁ~~~~!!!
もうもう・・倒れそう。。

これくらい腹の立つ事は無い。

スニーカーって裏側って、デコボコしてるから
中に入ったウン○は、取り難いんだ。

〝自分ちの犬のウン○くらい取れよ!!〟と怒りながら
トイレットペーパーでゴシゴシ取って
取れない処は、洗い流し。

私の歩いた店内は除菌スプレー。

もうもう・・倒れそう。。


よくよく考えると、
犬って、ヨソのワンコのウン○って踏まないですよね。
器用に避けて通る。
その分、
傍で散歩している飼い主がウン○を踏んでしまんだ。。(>_<)
損な役割。

しかし・・
モノは考えようで、ウン<運>を踏んだと思えばいいか。。
私にウン<運>のご利益があるかな。。
宝くじでも買ってみようか。。


071028kosuke.jpg


お散歩は明るいうちに出かけるのが、やっぱり気持ちいい。。


にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

お手数ではございますが、
ポチッとご協力を!!



にほんブログランキングに参加してます。
バナーをクリックして頂けると、ポイントが加算されます。
にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
↑↑ポチっとご協力して戴けると、店主喜びます。
宜しくお願します。m(__)m
この記事に対するコメント
私もあるある!!
こすけ母様こんばんは。。私もうん○をよく踏むんですよねぇ・・・それもいつも必ず同じスニーカーで!!その靴以外では踏んだ事がないんです。我が家ではその靴をウンのつく靴と呼んでいます・・・!今日妹がお邪魔したみたいですね。。わざわざ”いいじゃろ~”メールがきました!!キャラの強~い姉とは対照的な妹でしょう・・そういえば初めてコスケにお邪魔した時は妹の紹介でしたねぇ。。
こすけ母様が帰って来られるのを楽しみにお待ちしていますね。。こすけくんもこすけ母様もお元気で!!またお邪魔します。。。
【2007/10/29 00:17】 URL | 姫ママ #- [ 編集]

ウン○を踏むのはいつも、おなじ靴・・私も。
姫ママ様
昨日は、妹さんがご来店下さりました!
以前、姫ママと一緒に来られた時には感じなかったのですが、
今回、妹さんだけをジックリ拝見すると、
やはりよく似ておられますよ~。
美人な処とスタイルが良い処、それに声と喋り方も~。
外観的なことは全部!!^m^

姫ママさまもよくウン○を踏みますかー!
むかし聞いた話で、ウン○をよく踏む人は、美人が多いそうです。
うはは~、姫ママ様に関しては当たっているね~♪
【2007/10/29 22:25】 URL | こすけ母 #so21eir. [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://coursekcom.blog94.fc2.com/tb.php/238-f816afe3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)