FC2ブログ
coursek.com Masterのお散歩時間
犬を育てるつもりが、いつの間にか犬に育てられ。 すっかり人生のパートナー。 犬の持つ摩訶不思議な能力にはまり、 愛犬・ボーダーコリーのこすけと共に、  愛犬家の為の雑貨屋さんを始めてしまいました。
プロフィール

こすけ母&コスケとココタ。

Author:こすけ母&コスケとココタ。
人と犬の生活雑貨店主。
噂によると愛犬コスケにソックリ。
オトボケな母にシッカリ者の犬。
もちつもたれつの暮らしを楽しんでます。
個性豊かな人達に囲まれて話題に尽きぬ日々。

2009年8月コスケはお星様になりました。
2011年1月ココタが家族になりました。

coursek.com コスケドットコム
Email: info@coursek.com
URL:http://www.coursek.com


日本ブログ村ランキングに参加してます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
↑↑
どうぞ、ポチッとご協力をお願いします。


*次回のキリバンは
カウンター250000!!
   ↓↓

ブログ内検索

カテゴリー

カウンター

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

なぜに突然?!
せっかくの休日なのに
夕方から雨。
雷も鳴っていた。


ココタにとって
お初の雷だったが、
大丈夫そう。。
雷が怖い犬ではなさそう。。


大切な夕方散歩も、短縮。


コスケの時は、
雨が降っても、長時間のお散歩に付き合っていたが、
飼い主も年を取ったのだろう・・・な。。



ココ数週間、
「お手」ができず困惑していたのだが、
昨日、ちょっとしたコツを教わった途端、
今日、突然に出来るようになった。。



昨日まで、
〝何を言ってらっしゃるですかぁ~?〟
全く理解してません・・・的な顔をしてたのに
突然。


それもパーフェクトに近い「お手」
a110427kokota.jpg
このドヤ顔。。


ナゼにこの犬は、
なんの予兆無く、イキナリ出来るようになるのか
摩訶不思議な犬である。。


只今、股くぐり苦戦中。。
kokota14.jpg

先生も驚いたダンベル持来。。
kokota19.jpg
ダンベルを見るのも初めてなのに、
ちゃんとダンベルを正しくガッツリ咥えることができた。
日々、桜の枝をカミカミして鍛えてるんもんなぁ。。
木を咥えるのは、得意。。





にほんブログランキングに参加してます。
バナーをクリックして頂けると、ポイントが加算されます。
にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
↑↑ポチっとご協力して戴けると、店主喜びます。
宜しくお願します。m(__)m
この記事に対するコメント

ココタ君、「オテ」マスターですかっ!!
すごーい!!おめでとうございます!!←大袈裟でしょうか?笑
ゑびすにも教えてみたいなーとは思っているのですが、手を上げてくることが全く無いので、どのように教えていいかわかりません。苦笑
もし、ご迷惑ではなく、説明がややこしくないコツでありましたら、伝授して頂けないでしょうか?
日本式?!のしつけ?も教えてみたいです。

ココタ君、トレーニングでいろんな事に挑戦しているんですね。
いっしょに何かできるというのはやはり楽しそうですね。
【2011/04/28 04:06】 URL | ゆみ。 #- [ 編集]


わお!ココタくん、お手コンプリート☆
多分しっかり納得出来ないと嫌なタイプ?かしらU^ェ^U
neroさんは、一歳半くらいまで出来なかったですよ(笑)
出来なかったというより、
は?なんでせんといかんの?!と少々キレ気味(T ^ T)でしたねー。
私は出来なくても全然気にしてなかったのですが、
いろんか友人が教えようとして オテに警戒してましたよー。
いろんな人に前足を オテ!って言われながら触られるのが嫌だったんでしょうねー(笑)
なんでもそうだけど、押し付けじゃあ相手が傷ついちゃう事もありますよねぇ…しみじみ~
【2011/04/28 09:46】 URL | zulu #c3kdXswE [ 編集]

楽しいですよ。。
ゆみ。さま
一緒に何かをするのは楽しいですよ。
この子の本質はどうなんだろう??と
探りながらやっていくのは、面白い!!

やっとオテができるようになりました。(笑)
次は「オカワリ」ですね。。

ココタがしている事は、日本式のしつけ法ではないですねー。
少なくともスタンダードなやり方ではないです。

「オテオカワリ」って、犬の自主性が大切なんで
難しいんですよね、犬は腕を高く上げなくてはいけないし。。
ウチの場合、ワタシが腰を低くしすぎてたようなので、
中腰になり、
オテになる方の手をどちらか決めて、
犬の手をかる~くコンコンと叩いて気づかせる感じです。
そしたら、手をあげてきます。

やってみて下さいマセ。
【2011/04/28 14:16】 URL | こすけ母 #so21eir. [ 編集]

はっはは~!
Zuluさま
ココタって、突然頭の線が繋がる犬みたい。
面白いですよー。
ポイントは、諦めないってかんじでしょうか。。(笑)

日本人って、オテオカワリが好きですよね。
犬を見たら、とりあえずオテオカワリを要望しますよね。
不思議。。
たしかにワンコに対して、失礼ですよね。
飼い主でもないのに、上目線で突然〝オテ!〟って
無理やり要求されたら。。
ネロちゃんの主張は、間違ってないです。。
【2011/04/28 14:26】 URL | こすけ母 #so21eir. [ 編集]


日本式のしつけという書き方がおかしかったですね。すみません。
ただ「オテ」「オカワリ」のことです。
こちらでこれを教えてる人、できるワンコを見たことないので、これをする人がいないんですよ、きっと。
これを教えてるのって日本だけなのかなーと思いまして。
上記の方も書かれてるように、日本はとりあえず、皆「オテ」「オカワリ」を試しますよね?笑 なぜでしょうね?

コツありがとうございます。
確かに、言われてみればそうですね。犬の自主性が大事なんでしょうね。
今朝からちょこちょこ試していますが、まだ全然???な感じです。
いろいろあの手この手で楽しみながらやってみたいと思います。
できるようになったら、こちらの方は皆驚かれるでしょう。
なんだそれ?みたいな?笑
ふふふ・・楽しみです。笑
【2011/04/28 15:29】 URL | ゆみ。 #- [ 編集]

どや顔最高!
この目つきがいいですね~
さすがコスケ母さんの子!笑いました。
だんだんとコスケくんみたいになるんでしょうか・・・楽しみ~♪

先日のDNAの件ですが、
あずきはバイクもカブだと追いかけようとします。
何故にカブだけ??
車種がわかるのか??
本犬に聞いてみたら『?』と頭をかしげておりました。
【2011/04/28 17:53】 URL | あずきち #4lVXx5R2 [ 編集]

オテオカワリ!
ゆみ。さま
えっ!!
そちらでは、オテオカワリってさせないんですかっ!
やっぱり日本独特の文化なのでしょうかねぇ。

ゑびす君ができるようになったら、
以前、うちの店でイベントをした
「オテオカワリ大会」の内容をマスターしてみてください。
(09年の夏と08年の夏位のブログを見てください。)
一般家庭犬でもココまで出来るのかーって
地元で人気者になれると思います。(笑)
パーフェクトなオテオカワリは、見てて鳥肌が立ちますよ。
【2011/04/28 18:43】 URL | こすけ母 #so21eir. [ 編集]

どや顔!
あずきちさま
さすが、あずきちさま。
どや顔に喰いついてくださいましたねー。(笑)
やっぱりウチの子です。。

カブにむかっていく子って多いですねー。
多分、あのエンジン音が許せないんでしょうねぇ。
多分、車種は判っていると思いますよ。
エンジン音で判断していると思います。。
【2011/04/28 18:47】 URL | こすけ母 #so21eir. [ 編集]


「オテオカワリ」ゲーム見ましたっ!!
ココタ母さんとコスケ君ですよね?あの動画。
わぁと感心しつつもココタ母さんの声の高さ?に気を取られてしまいました。
声が女子高生並に高くてかわいいっ!!笑・・・すみません・・。苦笑
ブログだけじゃやはり人間像、犬像というのはわかりませんねぇ。笑
ココタ母さんの意外な一面を見た気がした動画でした。

目標ができました。
このオテオカワリゲームをゑびすにマスターさせる!!

ぼちぼち試してみまーす。

出来た日がきたらまた勝手ながらご報告させて頂きます。
いつになるかなー??笑
【2011/04/28 20:28】 URL | ゆみ。 #- [ 編集]

じょ・女子高生?!
ゆみ。さま
女子高生・・・(汗)
いやいや・・・立派なオバちゃんです。

是非とも「おておかわりゲーム」マスターしてみて下さい。
ちょっとした芸になりますよ。。(笑)

かなり難易度が高くて、大ブーイングのゲームでした。。

【2011/04/28 22:41】 URL | こすけ母 #so21eir. [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://coursekcom.blog94.fc2.com/tb.php/1783-fd11b73f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)